画像
カードのポイントで交換できるよーってことだったので、気になっていたMEYER 電子レンジ圧力鍋 レッド MPC-2.3RDと交換してみました。

・・・なんだけど、これ、到着して一番最初に思ったのは「どうやってあけるの・・・・?」で、思わず検索しましたw
開け方が書いてある取説が、しっかりしまってる蓋の中に入っているというすばらしい仕様。
まあ、実際は半時計回りに回せばいいんだけど、 回すにしてもどっち?っていうところから始まりました(;´д`)トホホ…
構造 的には、普通の圧力鍋と同じで、パッキンで密封して、上にある圧力調整弁で圧力を調整するらしい。

とりあえずこれで何を作ろうかと考えていなかったので、白米を炊くことにしてみました。
500Wで10分加熱+10分蒸らしだそうですが・・・・・うち、600Wエリア(‘A`)
(※付属のレシピ集は500Wと100W表記しかありません)
そこから、計算するとだいたい加熱時間は約8分20秒(かな?)。それで炊いてみたところ、まあ・・・それなりな感じで炊けました。味だけでいうと、当然炊飯器には劣りますがw
取説にも書いてあるのだけど、ご飯を炊くと上から吹きこぼれる可能性があります、とあって、うちも例外ではなく気にならない程度でしたが吹きこぼれました’`,、 ( ´∀`) ‘`,、

おそらくこれはごはんより煮物系(カレー、シチュー、ポトフなど)とかを作るのに向いてる気がします。
シリコンスチーマーよりしっかり煮えるという意味でですが。。
これはまた別途作ってみます☆

使用感としては、シリコンスチーマーを使いこなせる方にはとても便利な品物なんじゃないかなー?と思います。私はそこまで使いこなしてないので、手軽だな!くらいですが。
ちなみに、容量的に2人分くらいまでしか作れないようなので、購入を考えている方はそこも考慮にいれたほうがよいかと思います。

広告